おとめクリニック 横浜市に開院予定の産婦人科

横浜市営地下鉄 センター南駅 徒歩2分
神奈川県横浜市都筑区茅ヶ崎中央6-19
tel 045-943-1103

最新情報

最新情報

5月5日

2014年05月01日 | コラム

子供の日.jpg ゴールデンウィーク後半を迎えました。皆さまいかがお過ごしでしょうか?
 5月5日こどもの日は、こいのぼりや兜を飾ったりする男児のおまつり行事としてのイメージがありますが、元々は女性のためのおまつりだったそうです。田植えの5月に行われる日本古来の行事「五月忌み」。当時神聖な行事とされていた田植えは若い清らかな女性がするものとされ、田植えをひかえた女性たちは菖蒲などで出来た屋根の小屋にて、菖蒲酒などで一定期間心身を清めてから臨んでいたそうです。当時の女性にとっては堂々と休める嬉しい日でもあったのです。そして鎌倉~江戸時代に武士の力が強くなる頃、'菖蒲'が'尚武'や'勝負'に通じ、葉の形が剣に似ていることなどから男の子のおまつりに変わっていきました。そして昭和23年に男女の別なくこどもの幸せを願うお祝いの日となったそうです。
 祝日法によると「こどもの人格を重んじ、こどもの幸福をはかるとともに、母に感謝する日」とあります。こどもの日は、母に感謝する日でもあるのですね!!家族みんなが幸せでありますようにと、願う1日にしたいと思います。

 

先頭へ戻る